旅のガイド
00047 京都府
かやぶき屋根と多くの生命に出会える
『美山町』
京都府南丹市美山町は、京都府のほぼ中央に位置し、由良川沿いに約250件の茅葺民家が軒を並べる『かやぶきの里』として知られ、文化庁の「重要伝統的建造物群保存地区」にも認定された人気の観光スポットだ。

明日香村の春には「菜の花」と「レンゲ」が良く似合う… 00046 奈良県
春の日差しを受けて…明日香路を歩く
『明日香路』
邪馬台国が何処にあったのかは別として、ここ明日香が日本人の心のふるさとである事は間違い無いだろう。そんな、明日香路の春を楽しみながらのんびりと歩いてみよう…。

太平洋を見下ろす足摺灯台 00045 高知県
四国最南端!黒潮が洗う南国土佐
『足摺岬』
四国最南端に位置する足摺岬は、足元を年間を通じて黒潮の暖かい波が洗うだけあって一年中温暖な気候で、80m近い切り立った断崖絶壁が立ちはだかっているため、今も自然が多く残された観光スポットである。

針綱神社前の車山 00044 愛知県
名古屋の奥座敷。犬山の春を彩る「犬山祭り」
『犬山祭り』
愛知県犬山市は、岐阜県との県境に近い木曽川の中流域南岸にあり、眼下に木曾川を見下ろす犬山城(別名白帝城)は毅然と聳え立つ日本最古の天守建築で国宝に指定されている。

高津宮参拝にはこの石段を登る 00043 大阪府
先人から親しまれてきた大阪人の隠れた梅の名所
『高津宮(高津神社)』
大阪市街地のど真ん中にあり、上方落語「高津の富」で富くじ抽選の場所として登場する「高津宮(こうづぐう=高津神社)」は大阪屈指の梅の名所でもある。

山肌に沿って階段を上る 00042 兵庫県淡路島
500万本の水仙が咲き誇る「灘黒岩水仙郷」
『灘黒岩水仙郷』
温暖な気候の瀬戸内海に浮かぶ淡路島には、南あわじ市にある「灘黒岩水仙郷」と洲本市由良町にある「立川水仙郷」の2つの水仙の名所がある。

ヌード、射的の看板…懐かしい温泉情緒が健在の露地 00041 鳥取県
湯治の宿で英気を養う三朝温泉 湯治旅
『三朝温泉』
湯治は普通の観光旅行のような物見遊山的な通りすがりの楽しみ方ではなく、短期間であれ、地元に溶け込み生活をさせていただく…という、また違った楽しみ方ができる機会でもある。

00040 静岡県・山梨県
富士山を見に行こう!Mt.FUJI
『富士山・富士五湖』
日本人に息づく遺伝子だろうか、年の瀬になると何故か富士山の雄景が見たくなる。昔から初夢は「一富士、二鷹、三茄子」で富士山の夢が一番縁起がいいといわれている。やはり日本人と富士山は切り離せない関係なのだ。

幻と言われる間人ガニ 00039 京都府
冬の日本海へ…幻のカニを求めて「間人ガニ」満喫の旅
『間人・伊根町』
この秋先輩の友人と旅の話をしていると、カニの話になり「間人ガニ」の事を話したところ、「それならば、是非行きたい…」と話がまとまり今回の旅になった。
※会員「奈良の江戸っ子」さんからの寄稿(一部、編集部加筆)

近江八幡は堀と運河の町 00038 滋賀県
水郷と古き商家の町
『近江八幡』
琵琶湖の豊富な水を引き込み、水郷の町としても知られる近江八幡は、豊臣秀吉の甥、秀次(養子縁組みした姉の子)が八幡山山頂に八幡城を築き、その城下として栄えた町である。

竜野を育んだ揖保川 00037 兵庫県
赤とんぼと醤油の町/播州の小京都
『竜  野』
JR「姫路」駅から姫新線に乗り換え「本竜野」で下車。揖保川の懐に抱かれた醤油の町「竜野」は、夕焼け小焼けの赤とんぼ…」でお馴染の童謡「赤とんぼ」の作詞家、三木露風の生まれ育った町でもある。

大鳥居に掲げられた三徳山の額 00036 鳥取県
世界遺産に登録を…
『三徳山・三佛寺』
熊野や白神など世界遺産に登録された日本の遺産も数多くあるが、富士山などこれから登録を目指している名勝もまだまだ数多くある。鳥取県の三徳山三佛寺もその候補に名をあげるひとつである。

瓦が紅葉に映えるのも京都 00035 京都府
伝統の縦糸と職人気質の横糸が織りなす-京都の紅葉
『南禅寺・永観堂』
かの有名な盗賊「石川五右衛門」が隠れ住み「絶景かな、絶景かな」と言ったとされる伝説で有名だ。その山門を潜り抜け左へ…。程なくすると右手に見えてくるのが「永観堂」。錦絵のような紅葉が見事だ。

こけしが遠刈田温泉のシンボル 00034 宮城県
日本三景「松島」とこけしの古里「遠刈田温泉」
『松島・遠刈田温泉』
蔵王の東山麓に佇む遠刈田温泉はこけしの古里として知られ、400年前に開湯されたと伝えられるが、実際にはもっと古くから開かれていたとも伝えられる。

五色沼(毘沙門沼)の紅葉 00033 福島県
みちのく紅葉 磐梯の懐に抱かれて
『五色沼・中津川渓谷』
日本列島の冬は、北の北海道から紅葉前線が南下し始め、11月の声を聞く頃になると一気に全国へと広がりを見せる。雪の便りを聴くまでのほんの僅かな時間、南東北、裏磐梯の山々の木々も葉を様々な色に染め冬への準備をはじめる…。

00032
赤い鳥居が鮮やかな城山稲荷

2010/10・兵庫県
『出石城址』
但馬の小京都で紅葉狩りと名物そば
00031
貴船神社と言えば赤い鳥居

2010/10・京都府
『貴船神社』
叡山電鉄鞍馬線もみじのトンネルを抜けて貴船神社へ
00030
真っ赤に染まった三千院の紅葉

2010/10・京都府
『大原の里』
日本の原風景を求めて、京都・大原の里を歩く
00029
            山の斜面を利用して高低差がある湯船の配置

2010/10・兵庫県
『滝野温泉』
たまには日帰り温泉もいい…滝野温泉「ぽかぽの湯」




00028
天台宗 牛滝山「大威徳寺」

2010/09・大阪府
『牛滝山』
関西のモミジの名勝牛滝山を歩く
00027
花の丘のコスモス園

2010/09・大阪府
『大阪 万博公園』
264ヘクタールの広大な広場で秋を感じる!
00026
春の山門(CD三都夢街道より)

2010/09・京都府
『笠置寺』
巨石と磨崖仏の寺で深山の紅葉浴を堪能する
00025
大勢の人で賑わう待月橋

2010/09・愛知県
『香嵐渓』
錦に染まった渓谷で紅葉を愛でる旅 香嵐渓




00024
街中を流れる地蔵川

2010/09・滋賀県
『醒ヶ井』
透明な疎水に揺れる梅花藻の群生を訪ねる 醒ヶ井
00023
大谿川沿いのしだれ柳の並木 城崎温泉の代表的な景観です。

2010/09・兵庫県
『城崎温泉』
温泉情緒で外湯をめぐる… 城崎温泉
00022
昔ながらの海岸はサンビーチとして近代的に整備され、以前の面影は無い

2010/09・静岡県
『熱海温泉』
貫一お宮で有名な海岸も、現代風に衣替え
00021

2010/09・神奈川県
『湘南・江ノ島』
江ノ島に行こう!江ノ電に乗ろう!




00020

2010/09・鹿児島県
『屋久島』
神が宿り物の怪が潜む島 屋久島
00019
JRの駅の中で、日本一の標高を誇る「野辺山駅」

2010/08・山梨県
『野辺山・清里』
青春18切符の旅-2 高原鉄道「小海線」野辺山・清里
00018
信濃路には特急あずさが似合うが、青春18切符では乗れない

2010/08・長野県
『諏訪湖』
青春18切符の旅-1 東海道&中央本線 諏訪湖へ
00017
町の中央を流れる吉田川

2010/08・岐阜県
『郡上八幡』
長良川の流れに佇む水の城下町 郡上八幡




00016
遠浅の海岸を風に吹かれる水音と頬を撫でる風が心地良い…。

2010/08・沖縄県
『西表島・由布島』
浅瀬の海岸をゆっくりと闊歩する牛車に乗って…
00015
見事な海の色に浮かぶ池間大橋

2010/08・沖縄県
『宮古島』
この海の蒼さはどうだ!
00014
竹富島はスローライフで時が流れる島

2010/08・沖縄県
『竹富島』
スローライフを愉しむ旅 時間がのんびりと流れる島―竹富島
00013
グラスボートも楽しめる川平湾(かびらわん)

2010/08・沖縄県
『石垣島』
石垣島の岬を巡る旅(御神崎、平久保崎、玉取崎)




00012
日本の滝100選に選ばれている「真名井の滝」

2010/08・宮崎県
『高千穂』
古の神話と伝説の里 「高千穂峡」への旅
00011
守礼門

2010/08・沖縄県
『首里城』
世界遺産 いにしえの琉球王朝「首里城」
00010
市内を走る坊ちゃん列車

2010/04・愛媛県
『道後温泉』
日本の街ぶらり旅 坊ちゃんの里「松山」
00009
三徳川から「三朝温泉街」を望む

2010/04・鳥取県
『三朝温泉』
ラドンの分子が体を癒す 鳥取「三朝温泉」散策




00008
十津川温泉

2010/04・奈良県
『十津川温泉』
源泉かけ流し「十津川温泉郷」
00007
本州最南端、潮岬灯台と太平洋

2010/04・和歌山県
『串 本』
花と潮騒の詩が聞こえる「南紀串本」への旅
00006
清流日高川沿いの旅館街

2010/04・和歌山県
『龍神温泉』
「日本の3大美人湯」龍神温泉
00005
青蓮寺湖

2010/04・三重県
『青蓮寺湖・赤目四十八滝』
関西の奥座敷青蓮寺湖と赤目四十八滝




00004
曽爾高原ススキヶ原

2010/04・奈良県
『曽爾高原』
ススキと戯れたい…曽爾(そに)高原
00003

2010/04・兵庫県
『有馬温泉』
日本三大古泉 関西の奥座敷「有馬温泉」
00002
蓮の群生地

2010/04・滋賀県
『烏丸半島』
日本一のスケールを誇る花蓮の群生地 「烏丸半島」を訪ねて…
00001
大正池

2010/04・長野県
『信州・上高地』
日本一の山岳景勝地「上高地」を訪ねて…
>>tabitoma 「旅のとま〜る」 に戻る<<